着物のリメイク事例

「長い間タンスに眠っており、かといって仕立てても、着物を着る機会がないに等しく、捨てるのも、もったいないので洋服にしてほしい。」とのお客様のご要望にお応えして、ウールの着物地1反を(新品・未使用のままタンスに保管されていたもの)、半コートにリメイク。

「もったいないと思いつつも、費用が高くなると思い、放置していました。でも‘シンプルなデザインで費用を抑えたい’という希望を、気軽に相談できてよかった。素敵なコートになりました。」とのお声をいただきました。

参考費用

1縫製料:20000円

2裏地・芯地等諸費 5000円   合計25,000円(税別)

 

 

こちらは一度も着用したことがなく、しつけ糸もそのままの状態で大事に保管されていた友禅小紋(ちりめん)です。

新品同様なので洗い貼りの必要はなく、解いてから軽くスチームアイロンで折り目を戻しました。

ロールカラーのチュニックブラウスに変身です。敢えてシンプルなデザインにして、地柄の可愛さとロールカラーを際立たせました。

 

 

 

黒地の小紋柄からシャツカラーのロングブラウスへ変身しました。思い出のきものですが、着る機会もなくタンスに大切に保管されていました。

シックですが豪華な一作になりました。